<< おれたち の ないずる  おれ・・・ >>

最後のGvsG

近所のゲーセンでは既に自由・神・マスター・ゼータ・グフカスしか見ません。

たまにGP03や02を見るぐらい。

昨日は相方のGP03が3落ちするという奇跡を見せてくれたし・・・レベルも低すぎる。

というわけでGvsGはもう卒業ですな(´・ω・`)

DXが出るならそちらに期待してまつ。

壊れ機体の数が多いけど自分的に失敗だったなと思う点。


1.特格や特射の緊急回避・移動アクション

着地取りが基本のゲームを根本から覆した。

別に全機体が使えるならいいけど、一部機体しか使えないのも問題。

フリーダムは特空キャンでブースト全部残したまま天井まで上れるイカレ仕様。


2.メイン>サブの一人連携


2vs2というゲームシステムでBRクロス等の連携は非常に重要だった。

しかし、一人連携が可能になった為、一人でお手軽ダウンも取れてしまう。。


3.地上ステップの硬直の少なさ、空中にいる事の優位性の減少

地上ステップ連打が妙に強い。これを聞いて

ステ厨も狩れないのかよww

と思う方もいるだろうが、
近距離での横ステなら格闘で取れる。(機体によっては無理だけど)

ただ中距離でもずっとステップ連打してる奴が多すぎる。

連ジはステップの硬直がでかい。
連ザはステキャンのシステム上、空中に浮く事を強制させる。

だが今作は地上ステップ連打が優位すぎる。

誘導も切れるから射撃も軸合わせないと当たらないし、軸合わせる手段がほぼないし・・・

ていうか浮く意味がわからん。

連ザはフワステから滑り打ちで無理やり当てる事も出来るけど・・・

単純に待ちが有利なゲームはつまらんですよ(´・ω・)



評価出来る点はコストの単純化のみ、低コストも活きてくるようになったしの(´・ω・)
[PR]
by celticmoon288 | 2008-05-24 13:03 | Gundam
<< おれたち の ないずる  おれ・・・ >>